所属 国文学科
職種 教授
氏名 鈴木 武晴
(SUZUKI TAKEHARU)
大学院における研究指導担当資格の有無
学歴・学位 筑波大学大学院博士課程文芸言語研究科各国文学専攻 (学位)文学修士
専門分野 上代文学、万葉集を中心とする和歌
研究テーマ 万葉集の歌人別・テーマ別研究、万葉集の享受史の研究、文学と福祉
T 研究活動(芸術分野や体育実技等の分野も含む)
著書・論文等の分類 著書・論文等の名称 単・共著の別 発行又は発表の年月(西暦) 発表書・雑誌(巻・号数)等の名称及び発行所・会場等 編者・著者名(共著の場合のみ記入) 該当頁数
(P〜P)
論文 「窪田空穂と前田晁」 単著 2013年 6月 『国民文学  百周年記念号』所収、国民文学社 国民文学社 p78-p81
著書 『甲斐  万葉の歌譜』 単著 2012年 9月 山梨日日新聞社 p1-p336
著書 『窪田空穂と万葉集』 単著 2011年11月 新典社 p1−p319
論文 「続『なまよみの甲斐』考」 単著 2011年 3月 『国文学の継承と展開』所収、勉誠出版 都留文科大学国文学科
業績 「津島文治と太宰治」 単著 2010年 6月 山梨日日新聞
業績 「本居大平『国ぶり歌』」 単著 2010年 5月 山梨日日新聞
論文 「千葉の彩」                 単著 2009年 3月 『四季の万葉集』所収、笠間書院 p205-p234
芸術・体育実技等分野の活動
U 教育活動
1 教育内容・方法の工夫(担当科目及び授業評価の実施等を含む)
国文学第一演習T(上代)、国文学第二演習T(上代)、国文学講読T(上代)、国文学史T・X  古典文学研究(上代)、古典文学演習(上代)
視覚聴覚の補助教材としてDVDなどを利用。
2 作成した教科書 、教材、参考書
V 学会等及び社会における主な活動(所属学会等を含む)
上代文学会理事(2009年〜)
万葉学会、古代文学会、和歌文学会、全国大学国語国文学会、山梨郷土研究会、山梨歌人協会、山梨県視覚障害者文化祭短歌部門選者、郡内高校生短歌大会選者、山梨青い鳥奉仕団員
W 学内での活動(役職及び各種委員等)
インターンシップ運営委員、介護等体験指導委員、教員組織審議委員、広報委員、就職委員長(2007、2008年度)、地域交流研究センター運営委員、入試選考委員、予算委員会副委員長(2004年度)、学科主任(2005、2006年度)、学長補佐(2009〜2011年度)、共通教育委員、教養教育運営委員長(2009〜2011年度)、教員養成カリキュラム委員