所属 英文学科
職種 教授
氏名 儀部 直樹
(GIBU NAOKI)
大学院における研究指導担当資格の有無
学歴・学位 明治大学大学院文学研究科博士前期課程 (学位)文学修士
専門分野 アメリカ文学・文化
研究テーマ 19世紀、20世紀のアメリカ文学・文化における奴隷の影響――その時人は何を思うのか
T 研究活動(芸術分野や体育実技等の分野も含む)
著書・論文等の分類 著書・論文等の名称 単・共著の別 発行又は発表の年月(西暦) 発表書・雑誌(巻・号数)等の名称及び発行所・会場等 編者・著者名(共著の場合のみ記入) 該当頁数
(P〜P)
論文 英語四技能向上のための英語文学講読授業実践報告―イギリス小説のミステリー小説から多くのことを学ぶ― 単著 2017年10月 『都留文科大学英文学科の英語教育―その無限の学び』第1号  都留文科大学英文学科 pp.87-105
その他 『論集の編集]
『都留文科大学英文学科の英語教育―その無限の学び』第1号の編集(全143頁)
共著 2017年10月 『都留文科大学英文学科の英語教育―その無限の学び』第1号  都留文科大学英文学科 加藤めぐみ 全143頁
著書 『イギリス英語語彙研究:Francis Durbridge作Paul Temple and the Margo Mysteriを読む』〈私家版、非売品〉
単著 2016年 3月 DTP出版印刷 全308頁
論文 あなたの心の中に住んでいる愛のために――ジェイムズ・アラン・マクファーソンその短編小説「一個のパン」を読む 単著 2010年 3月 『英語英文学論集』第38号  都留文科大学英文学会 pp.43-76
その他 [翻訳]ルース・K・マクドナルド   
The Giving Tree 論
共著 2010年 3月 『英語英文学論集』第38号  都留文科大学英文学会 山西治男・稲葉昭一・藤巻由佳 pp.93-114
論文 マクファーソンの不思議な体験 単著 2009年 3月 『英語英文学論集』<林信義教授退官記念号>第37号  都留文科大学英文学会 pp.8-20
論文 作家エリスンがアメリカ作家を見つめるまなざし〈そのAアーネスト・ヘミングウェイ、ウィリアム・フォークナー〉 単著 2008年 3月 『英語英文学論集』  第36号  都留文科大学英文学会 pp.14-21
著書 作家エリスンがアメリカ作家を見つめるまなざし〈その@マーク・トウェイン〉 単著 2007年 3月 『英語英文学論集』<依藤道夫教授退官記念号>第35号  都留文科大学英文学会 pp.8-20
著書 『暗い情念、それでも人は寄り添う―アメリカ文学私見』 単著 2007年 2月 DTP出版 p.341
論文 『見えない人間』に見る「たまり場」の意義― 共著 2006年 3月 『都留文科大学大学院紀要』第10集  都留文科大学大学院  [共同研究]抗争の文学―アメリカ文学の本質の探求―〈後篇〉の第2章担当 責任編者・依藤道夫 pp.13-23
論文 アメリカ文学に見るConflict 共著 2005年 3月 『都留文科大学大学院紀要』第9集  都留文科大学大学院  [共同研究]抗争の文学―アメリカ文学の本質の探求―〈前篇〉の第1章担当 責任編者・依藤道夫 pp.41-49
著書 外国人になるということ―ジェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「私はアメリカ人」を読む
共著 山西治男[編著]『オープン・リーディング―英米文学・文化の広場』  DTP出版  (全146頁) 山西治男・瀧口美佳・中野里美・稲葉昭一・横溝仁・生越美奈 担当箇所はpp.5-29
論文 a man should belong to something representativeージェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「シルバー・ブレット」を読む(前編) 単著 『英語英文学論集』第42号  都留文科大学英文学会 pp.14-27
論文 ビリー、頼むから、たまには本当のことを言ってくれよ―ジェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「ある死人についての話」を読む 単著 『英語英文学論集』〈窪田憲子教授退官記念号〉第40号  都留文科大学英文学会『英語英文学論集』〈浜谷エロイス教授退官記念号〉第39号  都留文科大学英文学会 pp.74-96
論文 外国人になるということ―ジェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「私はアメリカ人」を読む
単著 『英語英文学論集』〈浜谷エロイス教授退官記念号〉第39号  都留文科大学英文学会 pp.142-162
論文  a man sshould belong something representative ―ジェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「シルバー・ブレット」を読む(後編) 単著 『英語英文学論集』第43号  都留文科大学英文学会 pp.19-36
論文 頑固者の人生を考える―ジェイムズ・アラン・マクファーソンの短編小説「忠実な信徒」を読む 単著 『都留文科大学研究紀要』第86集  都留文科大学 pp.61-70
芸術・体育実技等分野の活動
U 教育活動
1 教育内容・方法の工夫(担当科目及び授業評価の実施等を含む)
基礎セミナー(2005年の前期、2008年の前期)を担当した際は、最新の英字新聞の記事を使い、英語読解力と時事的な内容(世界情勢)を学生が習得し、さらに記事のないように関するレポートを教室内で発表させた。授業評価実施。
米文学史T,U(2007年4月より毎年)ではプリント、著書『暗い情念』、ビデオ等を使い、アメリカ文学、歴史、文化について学生の理解を助ける工夫をしている。
演習(2004年4月より毎年)では、作品や映像をとおして、学生にレポートを発表させ議論をうながす。文学、人間の心を探求する。学生の感
2 作成した教科書 、教材、参考書
英字新聞は、『ヘラルドトリビューン』、『ニューヨークタイムズ』などからの抜粋。
ラルフ・エリスンのエッセイShadow and Act  の抜粋プリント。
V 学会等及び社会における主な活動(所属学会等を含む)
W 学内での活動(役職及び各種委員等)
教育実習指導委員(2005、2006年度)、教務委員(2007、2008年度)、国際交流留学委員(2004年度)、就職委員(2005年度)、代議員(2007、2008年度)、入試制度検討委員(2004年度)、入試選考委員(2005、2006年度)、大学院入試委員(2005、2006年度)、大学院英語英文学専攻主任(2006、2007年度)、教務委員(2007、2008年度)、英文学科副主任(2007、2008年度)、学科主任(2009年度〜)、入試選考委員(2009年度〜)、評価委員(2009年度〜)、大学院文学研究科学務委員(2009年度〜)