所属 教職支援センター
職種 特任教授
氏名 宮下 聡
(MIYASHITA SATOSHI)
大学院における研究指導担当資格の有無
学歴・学位 茨城大学理学部卒業 理学士
専門分野 思春期の生徒理解と生活指導
研究テーマ 子どもの権利としての教育と学校づくり
T 研究活動(芸術分野や体育実技等の分野も含む)
著書・論文等の分類 著書・論文等の名称 単・共著の別 発行又は発表の年月(西暦) 発表書・雑誌(巻・号数)等の名称及び発行所・会場等 編者・著者名(共著の場合のみ記入) 該当頁数
(P〜P)
論文 教育活動としてすすめるいじめ解決実践づくりノート 単著 2020年 3月 都留文科大学教職支援センター年報第6集 p53〜p62
論文 「民主」の民に子どもを含める教育と学校
〜中学教師としての自分史と重ね合わせて
単著 2019年 7月 日本教育政策学会年報 第26号 p25〜p41
論文 学習指導要領「特別の教科 道徳」を実践的な視点で読む
〜学生アンケートをもとにした授業改善
単著 2019年 3月 都留文科大学教職支援センター年報第5集 p33〜p43
論文 いじめはどのようにして見えにくくなり深化していくのか 単著 2018年 3月 都留文科大学教職支援センター年報第4集 p50〜p59
著書 中学生になったら
岩波ジュニア新書
単著 2017年 5月
論文 困難な教育現実の中で若い教師の育ちを支える大学の取り組みについての一考察 共著 2017年 3月 都留文科大学教職支援センター年報第3集 田中昌哉、山ア隆夫、宮下聡 p53〜p55
論文 教育論として問い直す「いじめ」指導のあり方 単著 2016年 3月 都留文科大学教職支援センター年報第2集 p34〜p43
著書 いじめと向きあう  いじめ解決体験を子どもの学びにする 共著 2013年 8月
著書 子どもにかかわる仕事  人生の「土台」づくりにかかわる
岩波ジュニア新書
共著 2011年 5月
著書 なくならない「いじめ」を考える  思春期の「いじめ」と中学校教育 共著 2008年 1月
著書 中学生の失敗する権利、責任をとる体験 単著 2002年 1月
著書 中学生の世界4  こんな中学校に変えよう 共著 1999年10月
著書 中学生の世界3  中学教師もつらいよ 共著 1999年 6月
芸術・体育実技等分野の活動
U 教育活動
1 教育内容・方法の工夫(担当科目及び授業評価の実施等を含む)
2 作成した教科書 、教材、参考書
新生活指導(学文社)新特別活動(学文社)
V 学会等及び社会における主な活動(所属学会等を含む)
日本生活指導学会
日本臨床教育学会
日本教師教育学会
道志村いじめに関する重大事態調査委員会委員
W 学内での活動(役職及び各種委員等)
教職支援センター