所属 地域社会学科
職種 准教授
氏名 鈴木 健大
(SUZUKI TAKEHIRO)
大学院における研究指導担当資格の有無
学歴・学位 東京理科大学理工学研究科建築学専攻修士課程修了、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程単位取得満期退学・博士(メディアデザイン学)
専門分野 自治体経営論、地域政策
研究テーマ 地域活性化・持続可能なまちづくり、ソーシャルデザイン
T 研究活動(芸術分野や体育実技等の分野も含む)
著書・論文等の分類 著書・論文等の名称 単・共著の別 発行又は発表の年月(西暦) 発表書・雑誌(巻・号数)等の名称及び発行所・会場等 編者・著者名(共著の場合のみ記入) 該当頁数
(P〜P)
発表 「大学初学年多人数クラスにおける地域理解を目指したビデオ制作の役割と導入について」 2021年 9月 地域活性学会第13回研究大会(石川:金沢星稜大学)
発表 「留学生によるインバウンド戦略立案プログラムを通じた、地方における観光政策とそのプロセスについて」 共著 2020年 9月 地域活性学会第12回研究大会(オンライン)
講演 「地域再生へのアプローチと上野原の未来-これからの時代の地域再生入門-」 2020年 2月 上野原市区長会主催講演会
講演 「自治体連携のプロジェクトから考える次代の公共と協働のデザイン」 2019年10月 山梨県行政職員等NPOセミナー
発表 「JR四国と大学とのツアー企画商品化プロジェクトを通じた、公的サービスの“関わりしろ”に関する考察」 単著 2019年 9月 地域活性学会第11回研究大会(長崎:大村市コミュニティセンター)
講演 「ふるさとがはぐくむ子育て・子育ち-大学生プロジェクトと子どもたちの接点から見る、教育とふるさとの未来-」 2019年 7月 都留市青少年総合対策本部・青少年育成都留市民会議「家庭・地域の教育力を高めるフォーラム」
発表 「アニメファンとの協働に見る、地域の担い手づくりの可能性」 単著 2018年 9月 地域活性学会第10回研究大会(東京:拓殖大学)
論文 「全学共通科目『瀬戸内地域活性化プロジェクト』における実践と教育効果に関する検証」 共著 2018年 3月 「香川大学教育研究第15号」香川大学教育開発センター
原直行、古川尚幸、西成典久、山田香織 pp.175-188
講演 「避難の子どもたちに見る東北の復興と人権」 2017年10月 法務省人権シンポジウムin東京「震災と子どもの人権〜いま、私たちにできる支援を考える」(東京:時事通信ビル)
発表 「無人駅舎の地域利活用に見る、これからの時代における"公共"」
単著 2017年 9月 地域活性学会第9回研究大会(島根:島根県立大学)
論文 「全学共通科目『地域インターンシップ』における実践と教育効果に関する検証」 共著 2017年 3月 「香川大学教育研究第14号」香川大学教育開発センター 村山卓、山田香織 pp.139-152
講演 「生涯学習と地域活性化−地域の担い手づくりを考える−」
2017年 1月 高松市生涯学習コーディネーター養成講座第10回
寄稿 「空き店舗の小さな「開き方」地方都市シャッター商店街を再生へ」 単著 2016年11月 事業構想大学院大学「月刊事業構想」2016年11月号 pp.102-103
発表 「地方都市の商店街における空き店舗の“開き方”に関する一考察」 単著 2016年 9月 地域活性学会第8回研究大会(長野:小布施町役場)
その他 「このまちでしか、できないこと -地域ブランドの確立-」 2016年 7月 日本青年会議所四国地区香川ブロック大会  丸亀市長及び有馬温泉「御所坊」15代当主クロストークセッション
寄稿 「学生の『アイデア』によるまちの活性化 高松兵庫町商店街『ひょこたん島』からの投げかけ」 単著 2016年 3月 百十四経済研究所「調査月報」Vol.348
pp.12-19
寄稿 「東北の子どもたちの学習支援を続けて」 単著 2016年 3月 慶應義塾出版会「三田評論」2016年3月号
pp.82-83
研究 「横須賀市の人口動態と子育て世代に選ばれる住環境の考察」 共著 2014年 3月 横須賀市都市政策研究所  第3章「地域ごとに見る子育て世代の人口動態」 横手典子、松葉聡、角田麻里子 pp.89-112
発表 「商店街を地域コミュニティの形成の場としてとらえた、地域と連携したクロスメディアの展開と協働の実践活動の形成について」 単著 2011年 2月 情報コミュニケーション学会第8回全国大会(兵庫:園田学園女子大学)
芸術・体育実技等分野の活動
U 教育活動
1 教育内容・方法の工夫(担当科目及び授業評価の実施等を含む)
担当講義・演習科目(2021):
「自治体経営論T,U」「都市・地域再生論」「NGO/NPO論」「フィールドワークU」「ワークショップ演習Y」「演習(自治体経営論)T-W」
自治体と連携した地域再生プロジェクト:
・「都留市 谷村町駅舎を活用した地域づくりプロジェクト」(都留市)(2018-)
・「道志村 地域再生プロジェクト」(道志村・山梨県)(2019-)
・「旧秋山村 地域再生プロジェクト」(上野原市・山梨県)(2020-)
企業と連携した地域再生プロジェクト:
・JR四国と連携したツアー商品企画ビジネスコンペ「地域観光チャレンジツアー」銀賞(2017-2019)[香川大学]
企業・自治体と連携した地域再生プロジェクト:
・(仮称)地域活性化列車プロジェクト(富士急行株式会社・都留市、その他沿線自治体予定)(2020-)
Global Education Project:
・慶應義塾大学大学院と連携したダブルディグリープログラム「Master's in International Management Programme」の実施(2019)
  テーマ「Inbound tourism strategy for rural areas of Japan」

高校出張授業・模擬授業:
山梨県立都留高校、静岡理工科大学星稜高等学校、沼津市立沼津高等学校、東京都立立川国際中等教育学校、長野県立松本美須々ヶ丘高等学校、横浜雙葉中学高等学校
2 作成した教科書 、教材、参考書
V 学会等及び社会における主な活動(所属学会等を含む)
地域活性学会(2014-)

都留市ワーケーション等関係人口対策推進事業審査委員会委員(2020)
都留市行政改革推進委員会委員長(2019-)
都留市小中学校適正規模等審議会委員(2019-2020)
都留市景観計画策定委員会委員長(2019)
平成30年度文部科学省における基本的な政策の立案・評価に関する調査研究(未来社会を見据えた課題解決のための政策立案に関する調査研究)政策対話委員(2018)
都留市長期総合計画審議会委員長(2018)
都留市セーフコミュニティ外傷サーベイランス委員会委員長(2018-)
香川県住民参加による中心市街地活性化支援事業審査委員(2017-2018)
観音寺市総合振興計画審議会委員長(2017)
観音寺市交流定住促進会議委員長(2015-2016)

第50回社会貢献者表彰(2018)

*フィールドスタディとしての神奈川県川崎市中原区モトスミ・オズ通り商店街に対して、
第1回「かながわ商店街大賞」準大賞(2013)、内閣府「子ども若者育成・子育て支援功労者表彰」特命担当大臣表彰(2013)、経済産業省「がんばる商店街30選」受賞(2013)、総務省消防庁「第20回防災まちづくり大賞」大賞受賞(2016)

*フィールドスタディとしての大学生による東北・熊本の子どもたちの学習支援「とどろき学習室・よこはま学習室」に対して、
神奈川新聞社・神奈川新聞厚生文化事業団「第27回神奈川地域社会事業賞」地域社会事業賞受賞(2014)、住友生命「YOUNG JAPAN ACTION」奨励賞受賞(2014)
W 学内での活動(役職及び各種委員等)
広報委員(2018-)、施設整備委員会専門部会(建設部会)(2018-)、ジェンダー研究プログラム委員(2018)、環境ESDプログラム運営委員(2018)、授業改革会議(2018-)