PDF
科目名  自然と生命U(364)
担当教員  長村吉洋おさむらよしひろ
学期  前期
単位数  2.0単位
年次  1年
授業の到達目標及びテーマ・授業の概要 授業テーマ:「地球環境と物質」
物質と何か、物質はどのようにして出来たのか、物質は何からできているのか、から始まって、物質を構成している原子や分子の性質について理解を深める。そして、宇宙や地球環境を作り出している物質の状態や変化について学び、現在の地球環境と人間との関係、地球環境問題の物質的側面について考える。
原子や分子の振る舞いを知ることによって、様々な現象を理解し、新たな問題解決につなげることができることを学ぶ。
授業の中で、映像を見たり、簡単な実験も行う予定である。
授業計画 第1回:ガイダンス 
第2回:物質はどのようにして出来たのか
第3回:物質を構成している物は何か
第4回:原子について
第5回:化学結合について
第6回:二原子分子の構造と性質
第7回:様々な分子の性質と機能
第8回:宇宙と物質
第9回:地球と物質
第10回:生命と物質
第11回:大気について
第12回:水について
第13回:地球環境問題と物質
第14回:地球温暖化とエネルギー問題
第15回:まとめ
評価方法 授業中の小レポートや複数回の課題と期末試験
テキスト 適宜プリントを配布する。
参考書 必要に応じて紹介する。
準備学習 授業内容に関連して、疑問に思ったことや調べたいと思ったことなどを、ノートに書いておき、図書やインターネット等で調べてみる。
オフィスアワー
URL

お知らせ

各種資料